Python3

もっぱらPythonを学んでおります。

ところどころで使える言語で、最近はやりのデータ分析、機械学習でよく使われます。と言ってもそれだけじゃなく、webアプリケーションだって作れるし、RaspberryPiで電子工作する時にも使えます。

魅力はなんといっても少ない記述でいろんなことができるとこかな。あとは豊富なパッケージがあること。また直感的で読みやすい。(汚いコードは目もあてらないけど

最初は公式のチュートリアル見て一通り。

ただ、それだけじゃ物足りない。。同期と共同開発しようとなったので、リファレンスを探してこの本を買いました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4873117380

あたりですね。入門って書いていますが、実践的な入門書ですね。まだ最初の数十ページよんでるぐらいですが読みやすい。 さらにデータベースへの接続の仕方とか、APIの叩き方とか、すごく実践的なことまで書かれています。 一通り読めるし、リファレンスとしても使えそう。